お悩み別!ドレスの選び方🌸~太い二の腕をカバーしたい~

Pocket

自分の着たいドレスと、体型や会場に合うドレスがマッチしたドレスが【運命のドレス】です。人生でたった一度の特別な日のドレス、後悔したくないですよね。

「選択肢が多すぎて、どれを選べばいいかわからない」かと思います。雑誌やネットやSNSで多くのドレスを見ていると、自分の好みがわかってくると思います。

でも、そのドレスは似合うのでしょうか・・・?

ドレス選びの失敗談の中に、「スタイル悪い見える」「なんか似合わない」というものがあります。これは自分の似合うドレス・似合わないドレスがわかっていなかったので起こった失敗例です。

人生の大切な日、せっかくなら似合うドレスを選びたいですよね。

『お悩み別!ドレスの選び方』シリーズでは、体の悩み別に似合うドレスを紹介していきたいと思います。

ドレスの専門用語はこちらからご確認ください!

ドレスを選ぶ際、二の腕を出したくないという花嫁様は多いと思います。式までに二の腕を細くしたいと思っても、なるべく二の腕をカバーしたいできるドレスがあるならそれを選びたいですよね。

二の腕を隠したいからといって、オフショルダーを選ぶのは逆効果です!

オフショルダーの種類によっては、二の腕に目がいってしまい二の腕に注目させることになります。しかもウェディングドレスの「白」は膨張色です。面積が広いほど太って見えます。オフショルダーを選ぶならフィットしすぎないゆるいタイプで、幅も太くないものを選びましょう。

二の腕をすっきり見せたいならビスチェタイプを選び、思い切って二の腕を露出した方が良いです。

しかしデコルテラインの低い位置のものは脇と二の腕がつながってみえるので太めになってしまいます。選ぶなら脇が隠れるビスチェを選びましょう。

胸元にコサージュやバックリボンつきデザインだとそこに視線が集まり二の腕カバーにつながります。

袖付きドレスで二の腕をカバーしたいなら、白が膨張色なので透け感あるレースやチュール素材で手首を出すとすっきりしてよいでしょう。袖のデザインはシンプルな方が視線が集まらないです。

袖口が広いものも二の腕カバーに効果的です。

以下は逆効果のデザインです。

10分袖…逆に太って見えるので、手首は出した方がすっきりします。

キャミソール…ストラップ付ドレスは、ストラップがあることで注目がいってしまいます。

ホルターネック…肩幅を強調させ二の腕が目立ってしまいます。

パフスリーブ…肩に注目がいくのでNG。

二の腕をカバーしたかったら逆に出す、シンプルなデザインにすることがポイントです。

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました